営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

毎週水曜日、第2火曜日

 
電話番号

059-365-3700

 
 
住所

〒510-8124

三重県三重郡川越町大字南福崎868-1

リクルート

スタッフブログ

   
2016/03/14  お知らせ 
グランドチェロキー 歴史
 

こんにちは!クライスラージープ三重店です。

今回はJeepグランドチェロキーの歴史についてご紹介させて頂きたいと

思います。

 

 

 

上記写真のグランドチェロキーですが1993年に販売開始となった

グランドチェロキーとなります。エンジンはAMCの直列6気筒4.0Lエンジンを搭載。さらに、V型8気筒エンジンは5.2L搭載されていました。

駆動方式は四輪駆動と後輪駆動が用意されていました。

1999年には2台目グランドチェロキーが販売。

 

 

こちらのモデルはダイムラークライスラーが発足してからのモデルとなります。

ポルシェのエンジニアリングによって、軽量化され堅牢化が施されました。

内装も全面的に刷新され、リアドアが大型化、後部座席のスペースも

改良されました。2004年モデルではフェイスリフトが行われ、同年に

モデルチェンジが行われました。

3代目グランドチェロキーです。

 

2005年モデルとしてデビューしました。Jeepでは初めてオンロード性能が謳われたモデルでもあります。今でも日本で走行している車両もあり人気のあるモデルとなっております。

その次が2011年モデルとして販売が開始された4台目グランドチェロキーとなります。

こちらの車両はダイムラークライスラーとの共同開発の関係もありプラットフォーム等の30%をメルセデス・ベンツMクラスと共用しております。

SUVというカテゴリーからクロスオーバーSUVとカテゴリーが変更となりました。

販売の主力となっていたモデルは3.6LのV6エンジンとなります。

リアシートのリクライニング機能の採用は日本のユーザー様の意見を反映させたものとなります。

2014年モデルにはマイナーチェンジが行われ大幅にインテリア、エクステリア、エンジン等も改良が行われました。

 

 

 

下記車両が現在のモデルとなっておりJeepラングラーアンリミテッドと

合わせて、Jeepの主力となっている車両となります。

オートマチックも5速ATから8速ATに改良されよりスムーズな加速、乗り心地と

走行性能・静粛性もアップしました。

Jeep最高峰の車両となっており、オンロードを走行する上での高級感や外観のエクステリア、オフロードを走行する際の4WD性能はJeep伝統の歴史を受け継いでおりますので自信を持っておススメする事が出来ます。

 

現在、ショールームにリミテッドを展示しております。

試乗車はラレードをご用意させて頂いておりますので、グレードの見比べも

行って頂けます。

3月であれば決算月となっており3月20日(日)までであれば

大変お買得にご案内させて頂いておりますので、是非お時間御座いましたら

当ショールームまでお越し下さいませ。

 

 

 
2016年03月(4件)
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ページ上部に戻る